結構かかったメンズ脱毛の値段と効果

特に鼻の下の毛を抜く時が痛くて、ちょっと涙が出る感じでした

広告を見てメンズエステに通っていたことがあります特に鼻の下の毛を抜く時が痛くて、ちょっと涙が出る感じでした医療脱毛で完全にツルツルにしなくてよかった

ある程度スパンを開けたほうが抜きたい毛も生えそろってくるので、一気に脱毛ができてお得な感じもしていました。
最初ネットの広告についていたキャンペーンを利用して、お試しでサロンに行ったときはとても安かったので、ついつい店員さんの口車に乗せられて会員になってしまった感じもあります。
メンズ脱毛に行く前はある程度髭を生やした状態にしておかなくてはなりませんでした。
通っていたサロンでは開始前と開始後に写真を撮り、その写真も毎回保管してくれていたため、カルテのようなものができていて自分でも効果を確認することができました。
普段から自分の顔を見ていると違いには気づきにくいのですが、写真を見ると徐々に薄くなっているのもわかりました。
脱毛の機械は毛穴に針のようなものを刺し、熱で毛根を焼くというものでしたが、これが結構痛かったです。
自分で抜く時も場所によっては痛いと感じていましたが、人にやってもらうと余計に痛く感じます。
おそらく施術を受ける人にもよりますし、毛の多さや皮膚の硬さ、痛みに対する感じ方によっても個人差はあるりますが、特に鼻の下の毛を抜く時が痛くて、ちょっと涙が出る感じでした。
実際結構痛そうな顔をしていたのだと思いますが、何回か大丈夫か聞かれたこともあります。
そんな痛みに耐えながらも、1分あたりの値段とスピードのことを考えて気を紛らわしていました。
痛がって中断してしまうと料金のわりに抜ける数が少なくなってしまい、効果が薄くなってしまうからです。